サンダーバードでSuica・ICOCA・PiTaPaなどの交通系ICカードは使えるの?

特急サンダーバードに乗車するときに、交通系ICカードのSuica・ICOCA・PiTaPaなどが使えるかどうか気になるかと思います。

このページでは、サンダーバードの交通系ICカード事情を解説します。

目次

サンダーバードで使える交通系ICカード

早速結論ですが、サンダーバードが走っている区間では問題なく交通系ICカードが使えます。

サンダーバードに乗るときに使える交通系ICカード以下の通り。

  • Kitaca
  • Suica
  • PASMO
  • TOICA
  • manaca
  • ICOCA
  • PiTaPa
  • SUGOCA
  • nimoca
  • はやかけん

主要な交通系ICカードはひと通り使えますよ。

モバイルSuica・モバイルPASMO・モバイルICOCAでも問題なくサンダーバードに乗れます。

PiTaPaは事前のチャージが必要

また、PiTaPaを使ってサンダーバードに乗車するときは事前にチャージが必要です。

大阪から敦賀まで行く場合は、チャージなしで後払い(ポストペイ)にする乗り方はできないので注意しましょう。

近江塩津駅よりも北に行く場合はPiTaPaのポストペイエリアから外れます。

サンダーバードの乗車券を交通系ICカードで代用できる

サンダーバードが停車する駅の改札は交通系ICカードに対応しています。

特急列車になるので、乗車券と特急券の両方がないとサンダーバードには乗れません。

ただ、乗車券はあらためて買わなくても普段使っている交通系ICカードで代用できます。購入の手間が省ける分、時間短縮になりますね。

サンダーバード乗車時にSuicaやICOCAなどを使うときは、改札の読み取り部にタッチしましょう。紙の特急券を持っているときも、交通系ICカードだけタッチすればOKです。

特急券をチケットレスにすると、紙の切符なしでサンダーバードに乗れる

特急サンダーバード

サンダーバードの特急券をインターネット予約サイトのe5489で買うと、チケットレス特急券にもできます。

対応しているチケットレス特急券の種類は以下の通りです。

上から下に行くほどお得なチケットレス特急券です。

eチケットレス特急券はJ-WESTカード利用者限定のサービスですが、大阪駅から敦賀駅までの特急券料金を640円も安くできます。

対してチケットレス特急券は大人であれば誰でも使える特急券ですが、これでも大阪駅から敦賀駅までの特急券料金を200円安くできますよ。

これらの方法でサンダーバードの特急券をチケットレスにすると、乗車券を交通系ICカードにすることで、完全にチケットレスでサンダーバードに乗車できます!

e5489側で交通系ICカードとアカウントを紐づける必要もありません。

特急サンダーバード

この記事が気に入ったら
フォローしてね!

よかったらシェアしてね!
  • URLをコピーしました!
  • URLをコピーしました!
電車旅に合わせてホテル予約しよう!

電車・新幹線を使うときは、宿泊も伴うのではないでしょうか?

合わせてホテルや温泉旅館なども予約しておくと、あとあとスムーズですよ!

この記事を書いた人

電車を使って出かけるのが好きです。飛行機も使うようになりましたが、電車や新幹線に乗って景色を見ながら移動する旅行が楽しいですね!
日本各地の電車に乗った経験を記事にしていきます。

目次