サンダーバードでコンセントのある車両はどこ?電源のある座席や位置も紹介

JR西日本の特急サンダーバードに乗車する際、モバイル用の電源コンセントがどこにああるのか気になることもあると思います。

スマホやパソコンを充電したいときは、あらかじめコンセントがある場所を把握しておくと座席を選びやすいですよ。

このページでは、サンダーバードでコンセントのある車両について紹介しています。

目次

サンダーバードでコンセントが使える車両はどこ?

サンダーバードの普通車は、出入り口付近の座席にのみコンセントがあります。

最前列の4席+最後列の4席にあるため、ひとつの車両につき8席分しかコンセントつきの座席はありません。

充電したい場合は指定席を早めに予約することをおすすめします。

グリーン車はすべての座席にコンセントがあるので安心して使えますね。

サンダーバードのコンセントは座席のどこにある?

サンダーバードグリーン車にあるコンセント

サンダーバードのコンセントが座席のどこにあるのかをまとめてみました。

座席コンセントのある位置
最前列席壁側のテーブル横
最後列席座席の後ろ側
グリーン車座席間にあるひじ掛け部分
サンダーバードでコンセントがある座席

最後列席のコンセントは若干使いづらいため、目の前で充電したい場合は最前列席やグリーン車がおすすめです。

コンセントの使い方

サンダーバードのコンセントは、緑のランプが点灯中のみ使えます。

赤のランプが点灯しているときは電源が切れてしまうことがあるので、データなどをバックアップしてから使うようにしましょう。

サンダーバードのコンセントの規格はAC100V 1.5Aです。

USB充電はできません

サンダーバードにはUSBポートがないため、USB充電はできません。

スマホやパソコンなどを充電したい場合は、USBケーブルだけでなくUSB充電機も用意してくださいね。

モバイルバッテリーがあれば、コンセントのない席でも快適に過ごせます。

サンダーバードグリーン車にあるコンセント

この記事が気に入ったら
フォローしてね!

よかったらシェアしてね!
  • URLをコピーしました!
  • URLをコピーしました!
電車旅に合わせてホテル予約しよう!

電車・新幹線を使うときは、宿泊も伴うのではないでしょうか?

合わせてホテルや温泉旅館なども予約しておくと、あとあとスムーズですよ!

この記事を書いた人

電車旅が好きです。新幹線の中で食べる駅弁はもっと好きです。よく使うのは北陸新幹線、推しは東北新幹線。

目次