eチケットレス特急券とは?eきっぷやチケットレス特急券との違いも紹介

eチケットレス特急券は、J-WESTカード会員になっていると利用できるきっぷです。

特急券だけお得に購入したいときにぴったりですよ。

このページでは、eチケットレス特急券の特徴やほかのきっぷとの違いについてまとめてみました。

目次

eチケットレス特急券とは?

eチケットレス特急券は、JR西日本のインターネット予約サイト「e5489」で販売されているきっぷです。

J-WESTカード会員(エクスプレス/ベーシック)になっていると利用できます。

JR西日本・JR四国エリアの主な列車が対象になっていて、乗車日の1ヶ月前から当日まで予約可能ですよ。

事前にきっぷを発券する手間がないので、チケットレスでスムーズに乗車できます。

特急券のみの販売なので、乗車券は別途購入が必要です。

eチケットレス特急券とeきっぷとの違い

快速マリンライナーのグリーン席料金をチケットレスで割引する
eチケットレス特急券・チケットレス特急券・eきっぷ

eチケットレス特急券とeきっぷの違いを簡単にまとめてみました。

比較項目eチケットレス特急券eきっぷ
対象会員J-WESTカードJ-WESTカード、JQ CARD
きっぷの発券×
こどものみ利用×
乗車券××
eチケットレス特急券とeきっぷの違い

eチケットレス特急券は、きっぷを発券することなくチケットレス乗車ができます。

eきっぷは駅の窓口や券売機できっぷを受け取る必要があるため、手間を省きたいときはeチケットレス特急券がおすすめですよ。

eチケットレス特急券とeきっぷ(特急券のみ)の値段は同額なので、利便性を考えて選ぶといいですね。

また、eチケットレス特急券はこどものみの利用はできませんが、eきっぷはこども用の設定もあります。

eチケットレス特急券とチケットレス特急券との違い

チケットレス特急券は、e5489で販売しているきっぷです。

eチケットレス特急券はJ-WESTカードしか使えませんが、チケットレス特急券は任意のクレジットカードで決済できます。

eチケットレス特急券のようにクレジットカードが限定されていない分、利用しやすいですね。

同一行程なら複数人での利用もできる

eチケットレス特急券は、同一行程なら複数人での利用も可能です。

一度の操作で最大6人まで予約できますよ。

同一行程は、同一日・同一区間・同一設備・同一列車・同一号車であることが条件です。

eチケットレス特急券の使い方・乗り方

eチケットレス特急券を使うときは特急券の受け取りは不要なので、乗車券のみで改札を通れます。

乗車後は、スマートフォンにチケットレスの提示用画面を表示させた状態で車掌さんに見せましょう。

または、提示用画面を印刷したものを見せても大丈夫です。

提示用画面を見せるときに乗車券も一緒に提示してくださいね。

予約時に使用したJ-WESTカードを確認されることもあるので、忘れないように持っておきましょう。

eチケットレス特急券の最終確認画面や予約メールなどでは乗車できません。

この記事が気に入ったら
フォローしてね!

よかったらシェアしてね!
  • URLをコピーしました!
  • URLをコピーしました!
電車旅に合わせてホテル予約しよう!

電車・新幹線を使うときは、宿泊も伴うのではないでしょうか?

合わせてホテルや温泉旅館なども予約しておくと、あとあとスムーズですよ!

この記事を書いた人

電車旅が好きです。新幹線の中で食べる駅弁はもっと好きです。よく使うのは北陸新幹線、推しは東北新幹線。

目次