北陸新幹線のグリーン車の料金やメリット・きっぷの買い方やネット予約のやり方を紹介

北陸新幹線は自由席や指定席のほかに、グリーン車もあります。

新幹線でゆっくり過ごしたいときはグリーン車を選ぶのもおすすめですよ。

このページでは、北陸新幹線のグリーン車の料金や切符の買い方についてまとめてみました。

目次

北陸新幹線のグリーン車の料金

北陸新幹線のグリーン車

グリーン車を利用する場合は、乗車券・特急券のほかにグリーン車の料金がかかります。

北陸新幹線のグリーン車の料金を一覧にしてみました。

スクロールできます
駅名金沢新高岡富山黒部宇奈月温泉糸魚川
東京6,990円6,990円6,990円5,490円5,490円
上野6,990円6,990円6,990円5,490円5,490円
大宮6,990円6,990円6,990円5,490円5,490円
熊谷6,990円6,990円6,990円5,490円5,490円
本庄早稲田5,600円5,600円5,600円4,100円4,100円
高崎5,600円5,600円5,600円4,100円4,100円
安中榛名5,600円5,600円5,600円4,100円4,100円
軽井沢5,600円5,600円5,600円4,100円4,100円
佐久平5,600円5,600円5,600円4,100円4,100円
上田4,100円4,100円4,100円2,600円2,600円
長野4,100円4,100円4,100円2,600円2,600円
飯山4,100円4,100円4,100円2,600円2,600円
北陸新幹線のグリーン車の料金(2024年1月時点)

北陸新幹線のかがやき・はくたか・あさま・つるぎのグリーン車料金は同じです。

グリーン車の料金はおとな・こども共通になっていますよ。

乗車券と特急券を合わせると、東京から金沢までグリーン車で行く場合は20,640円かかります。

グリーン車の割引方法

北陸新幹線あさまのグリーン車に乗る場合、えきねっとの「お先にトクだ値」を利用すると30%割引になるのでお得です。

また、J-WESTカードを持っているのであれば、e5489の「eきっぷ」を利用すると片道120円安くなりますよ。

宿泊を伴う移動の場合は、日本旅行のJR+宿泊パックなどもおすすめです。

グリーン車に乗るメリットはあるの?

北陸新幹線でグリーン車に乗るメリットをいくつか紹介しますね。

シートの座り心地がいい

北陸新幹線グリーン車の座席

グリーン車は2列+2列になっているため、車内が広々としています。

普通車よりも座席が広いため、ゆったりと座ることができますよ。

すっぽりと包まれているような座り心地で、腰やお尻への負担が少ないのも魅力的ですね。

座席にはモバイルコンセント・読書灯・テーブルなども設置されていて、車内で快適に過ごす工夫がされています。

あまり混雑しない

北陸新幹線グリーン車の座席

自由席や指定席よりも料金が高めなので、グリーン車はあまり混雑しません。

ほかの車両よりも空いていることが多いので、混んでいる席を避けたいというときにおすすめですよ。

新幹線でゆっくり快適に過ごしたいというときに向いています。

実際に北陸新幹線のグリーン車に乗ったときは、日曜日だったのにも関わらず混みすぎずゆったりと過ごせました。

グランクラスよりも安く乗れる

グリーン車は普通車よりも料金が高くなっていますが、グランクラスよりは安く乗れます。

東京〜金沢間のグリーン車とグランクラスの料金は以下の通り。

列車名グリーン車グランクラス
かがやき20,640円29,020円
はくたか20,640円24,840円
東京〜金沢間のグリーン車とグランクラスの料金(2024年1月時点)

列車によってグランクラスの値段は異なりますが、少なくとも約5,000円の料金差がありますね。

普通車よりも快適に過ごしたいけどグランクラスはちょっと高い…という場合は、グランクラスよりも安いグリーン車を検討してみましょう。

北陸新幹線のグリーン車の座席表

北陸新幹線のグリーン車は11号車にあります。

座席表は以下の通り。

北陸新幹線 グリーン車 座席表

景色を見たいなら窓際の席、トイレを利用したいなら12号車寄りにある通路側の席がおすすめです。

北陸新幹線のグリーン車切符の買い方・予約方法

北陸新幹線でグリーン車に乗るためには、事前にグリーン券を買う必要があります。

駅にある券売機やみどりの窓口でグリーン券が買えますよ。

みどりの窓口は混んでいて時間がかかるので、券売機でグリーン券を買うのがおすすめです。

えきねっとを使ったネット予約方法

北陸新幹線のグリーン車は、JR東日本のインターネット予約サイト「えきねっと」から事前に申し込むこともできます。

実際の予約手順を紹介していきますね。

STEP
乗降駅・日時・人数を入力して「列車を検索する」ボタンを押す
えきねっとで北陸新幹線のグリーン車をネット予約する方法
STEP
希望する経路内の「きっぷ・座席の種類選択へ進む」ボタンを押す
えきねっとで北陸新幹線のグリーン車をネット予約する方法
STEP
きっぷの種類を選ぶ(新幹線eチケットor紙のきっぷ)
えきねっとで北陸新幹線のグリーン車をネット予約する方法
STEP
「グリーン」を選ぶ
えきねっとで北陸新幹線のグリーン車をネット予約する方法
STEP
座席を指定する
えきねっとで北陸新幹線のグリーン車をネット予約する方法

座席表(シートマップ)から選ぶことも可能です。

えきねっとで北陸新幹線のグリーン車をネット予約する方法

好きな座席を選んでから、「決定」を押しましょう。

STEP
申し込み内容を確認する
えきねっとで北陸新幹線のグリーン車をネット予約する方法
STEP
支払い方法を選び、「この内容で確定」ボタンを押す
えきねっとで北陸新幹線のグリーン車をネット予約する方法
STEP
申し込み完了

無事に予約できれば、えきねっとで登録しているメールアドレスに申込み完了メールが送信されます。

紙のグリーン券にした場合、みどりの券売機で発券する流れになりますよ。

ひと手間増えてしまうので、個人的にはチケットレスのグリーン券がおすすめです。

グリーン車に乗っているときに車掌さんが切符の確認にきた場合は、予約完了画面や座席番号がわかる予約完了メールなどを提示してくださいね。

e5489でも予約可能

北陸新幹線のグリーン車はJR西日本のインターネット予約サービスのe5489でも予約できます。

えきねっと・e5489、普段よく使っている予約サービスを使えばいいですよ。

北陸新幹線のグリーン車の乗り方

北陸新幹線

無事に予約できたら、あとは北陸新幹線のグリーン車に乗るだけです。

あらかじめグリーン車のある号車を確認しておくとスムーズですよ。

グリーン券に号車と座席番号が書かれているので、予約した座席に座りましょう。

北陸新幹線のグリーン車

この記事が気に入ったら
フォローしてね!

よかったらシェアしてね!
  • URLをコピーしました!
  • URLをコピーしました!
電車旅に合わせてホテル予約しよう!

電車・新幹線を使うときは、宿泊も伴うのではないでしょうか?

合わせてホテルや温泉旅館なども予約しておくと、あとあとスムーズですよ!

この記事を書いた人

電車旅が好きです。新幹線の中で食べる駅弁はもっと好きです。よく使うのは北陸新幹線、推しは東北新幹線。

目次