特急きのさきのグリーン車の料金・指定席との座席の違いなど乗ってみた感想を紹介

特急きのさきには、グリーン車が用意されています。

ゆっくり電車旅を楽しみたいときはグリーン車がおすすめですよ。

このページでは、特急きのさきのグリーン車の料金や切符の買い方について紹介しています。

目次

特急きのさきのグリーン車の料金

京都駅を起点に特急きのさきのグリーン車の料金をまとめてみました。

乗車券グリーン車料金
亀岡駅420円2,060円
綾部駅1,340円2,500円
福知山駅1,520円2,500円
和田山駅1,980円4,660円
豊岡駅2,640円4,660円
城崎温泉駅2,640円5,000円
京都駅を起点とした特急きのさきグリーン車の料金例(2024年2月時点)

乗車券と特急券を合わせると、京都駅から城崎温泉駅までグリーン車で行く場合は7,640円かかります。

閑散期は-200円、繁忙期は+200円、最繁忙期は+400円になります。

グリーン車の割引方法

e5489のeきっぷ・チケットレス特急券・eチケットレス特急券を利用すると、特急きのさきのグリーン車料金が割引になります。

チケットレス特急券はe5489に登録していれば利用できますが、eきっぷ・eチケットレス特急券はJ-WESTカードを持っている人向けの割引方法です。

J-WESTカードは年会費を無料にできるクレジットカードなので、e5489をよく利用するのであれば持っていると便利ですよ。

特急きのさきのグリーン車切符の買い方

特急きのさきのグリーン車に乗るためには、事前にグリーン券を買う必要があります。

駅にある券売機やみどりの窓口でグリーン券が購入できますよ。

みどりの窓口は混んでいることが多いので、ネット予約を使わず当日購入する場合は、個人的には券売機の利用がおすすめです。

e5489を使ったネット予約方法

特急きのさきのグリーン車は、e5489で事前にネット予約することもできます。

紙のグリーン券を申し込む場合は、みどりの券売機で発券する流れになりますよ。

発券する手間を省きたいのであれば、チケットレスのグリーン券がおすすめです。

Suicaなどの交通系ICカードを改札機にタッチするだけで、チケットレス乗車ができるので便利ですよ。

車掌さんが切符を確認しにきたときは、予約完了画面や座席番号がわかる予約完了メールなどを提示してくださいね。

実際にe5489でチケットレス特急券を予約したときの手順は、以下のページが詳しいです。

特急きのさきのグリーン車の乗り方

無事に切符を購入できたら、あとは特急きのさきのグリーン車に乗るだけです。

特急きのさきのグリーン車は1号車にありますよ。

グリーン券に号車と座席番号が書かれているので、よく確認してから予約した座席に座りましょう。

座席に座ったあとは、目的地に着くまでゆっくり過ごせます。

実際に乗ってみた感想

特急きのさきのグリーン車にあるコンセント

特急きのさきは、指定席もグリーン車にも乗車経験があります。

やはりグリーン車だと座席がかなり広かったです。指定席でも十分な広さはありましたが、グリーン車だとさらにゆったりと座れますよ。

グリーン車だと全席にコンセントもついているので、パソコンやスマホの充電などもしやすくて便利です。

特急きのさきのグリーン車

この記事が気に入ったら
フォローしてね!

よかったらシェアしてね!
  • URLをコピーしました!
  • URLをコピーしました!
電車旅に合わせてホテル予約しよう!

電車・新幹線を使うときは、宿泊も伴うのではないでしょうか?

合わせてホテルや温泉旅館なども予約しておくと、あとあとスムーズですよ!

この記事を書いた人

電車旅が好きです。新幹線の中で食べる駅弁はもっと好きです。よく使うのは北陸新幹線、推しは東北新幹線。

目次