札幌駅から新千歳空港の快速エアポート料金を安くする方法・お得な切符はある?

札幌駅から新千歳空港の移動は、JRの快速エアポートを使うのが便利で格安になります。

私もよく快速エアポートを使って札幌駅から新千歳空港の区間を移動しています。

料金を安くできる方法もありますので、このページで紹介しますね。

目次

札幌駅から新千歳空港駅の快速エアポート料金

快速エアポート

札幌駅から新千歳空港駅の快速エアポートの料金は以下の通りとなっています。

  • 札幌駅から新千歳空港駅:1,150円

自由席乗車券の値段がこちらで、指定席のuシートを予約した場合は追加で840円かかります。

uシートを予約すると確実に座れるメリットがあるので、札幌駅から新千歳空港の約40分ほどを快適に過ごしたいのなら予約するのもアリです。

札幌駅から新千歳空港駅の快速エアポートを安くする方法

ちなみに、札幌駅から新千歳空港駅の区間では学割往復割引などは使えません。営業キロが短いですからね。

また札幌駅から新千歳空港駅の区間でのみ使えるお得な切符もありません。

分割乗車券で安くする

札幌駅から新千歳空港の快速エアポートの料金を安くできる分割乗車券

札幌駅から新千歳空港の快速エアポート料金を安くする方法で一番いいのが、分割乗車券を使うことです。

一般的には札幌駅から新千歳空港までの区間の乗車券を買うと思いますが、分割して買うと通常の運賃よりも安くなる場合があり、この仕組みを使って節約できます。

札幌駅から新千歳空港の場合は、北広島駅で区切って分割して乗車券を買うと安くなります。以下の2枚を買うことで50円もお得ですね。

  • 札幌駅〜北広島駅:540円
  • 北広島駅〜新千歳空港駅:560円

新千歳空港から札幌駅で買うときも同じです。

札幌駅から新千歳空港に向かうときは、札幌駅の改札に「札幌駅〜北広島駅」の切符だけを通し、新千歳空港駅では2枚とも改札に入れると通れます。

新千歳空港駅から札幌駅に向かうときは、新千歳空港駅の改札に「新千歳空港駅〜北広島駅」の切符だけ入れて、札幌駅で2枚とも改札に通しましょう。

uシート指定席の切符も持っているなら、入場・出場ともに合わせて改札に通してください。入場時は2枚・出場時は3枚通すことになります。

Suicaなどの交通系ICカードにクレジットカードからチャージする

分割乗車券を使わずに札幌駅から新千歳空港を快速エアポートに乗るときは、Suicaなどの交通系ICカードが使えます。

Suica・ICOCAなど、一部の交通系ICカードはクレジットカードからチャージできるので、チャージ時にポイントが貯まる分だけお得です。

微々たる節約術ですが、現金で買うよりは確実にお得になるため、快速エアポートを使うときに限らず交通系ICカードへのチャージはクレジットカードからやるのを習慣づけておくと日常的に節約できます。

クレジットカードで乗車券を買う

みどりの券売機を使うと、乗車券をクレジットカードで買えます。

もちろん、札幌駅から新千歳空港の快速エアポートに乗るときの乗車券もクレジットカードで買えます。

先ほど紹介した分割乗車券で2枚買う場合もそれぞれクレジットカード払いにできますよ。

クレジットカードで買えば、カードのポイントが貯まる分だけ節約になりますね。

もちろんクレジットカードを使うときは一括払いの一択です。分割払い・リボ払いは絶対に使ってはいけません。

札幌駅から新千歳空港の料金は1,150円なので、還元率1%のクレジットカードで買えば11円分のポイントが貯まります。現金払いだと何ももらえません。

uシート予約時にチケットレス予約で5%還元

快速エアポートのuシート予約時にえきねっとチケットレスにすると、JRE POINTが5%付与されてお得になります。

uシートの料金は840円となっているため、5%還元で42円分のポイントが付きますね。

快速エアポートのえきねっとチケットレスでJRE POINT5%還元

指定席予約の時点で自由席のみよりは高いのですが、札幌駅から新千歳空港の快速エアポートで確実に座りつつもちょっとでもお得にしたいなら使いたい方法です。

私は毎回この方法を使って節約しつつ快適に移動しています。

札幌駅から新千歳空港の快速エアポートの料金を安くできる分割乗車券

この記事が気に入ったら
フォローしてね!

よかったらシェアしてね!
  • URLをコピーしました!
  • URLをコピーしました!
電車旅に合わせてホテル予約しよう!

電車・新幹線を使うときは、宿泊も伴うのではないでしょうか?

合わせてホテルや温泉旅館なども予約しておくと、あとあとスムーズですよ!

この記事を書いた人

電車を使って出かけるのが好きです。飛行機も使うようになりましたが、電車や新幹線に乗って景色を見ながら移動する旅行が楽しいですね!
日本各地の電車に乗った経験を記事にしていきます。

目次