ぷらっとこだまの予約方法・切符の買い方・いつからいつまで予約できるかを紹介

ぷらっとこだまは、東海道新幹線のこだま列車を格安で利用できるサービスとして知られています。

しかし、慣れていないとどうやって予約したらいいのかわからないと思います。

私もそう思ってて、実際にどうやって予約するのか迷ったので、実際にやってみた手順をまとめました。

目次

ぷらっとこだまの切符の買い方

ぷらっとこだまが予約できるのは、予約サイトのEXダイナミックパックのみです。

JRや新幹線の駅の窓口・券売機・JR東海ツアーズなどの旅行会社では、ぷらっとこだまの予約ができません。えきねっと・e5489でも予約できないです。

また、スマートEXかエクスプレス予約の会員である必要もあります。

ページ下部でEXダイナミックパックからぷらっとこだまを予約する手順を詳しく紹介していますので、やり方がわからないなら参考にしていただければと思います。

日帰りだと往復同時に買えます

ぷらっとこだまを予約するときに、片道か日帰りどちらにするかを選べます。

日帰りにチェックを入れると、1回で往復分のぷらっとこだまの切符が買えますよ。

ぷらっとこだまを使って移動した先で宿泊するのであれば、行き帰りともに片道ずつ買わないといけません。

ぷらっとこだまは、いつからいつまで予約できる?

ぷらっとこだまがいつから予約できるのかも気になるかと思います。

予約は出発日1ヶ月前の午前10時から前日の23時30分まで可能です。
当日購入・予約には対応していません。

予約なしでは乗れません

ぷらっとこだまでは、最終的に新幹線のこだま列車に乗りますが、予約なしで乗ることはできません。

必ず事前にEXダイナミックパックから予約してから乗ってください。

ぷらっとこだまの予約の仕方

ぷらっとこだまは現在、ネットから予約ができるようになっています。

参考:ぷらっとこだまの予約サイトはこちら

庫内はネットでぷらっとこだまを予約してみたので、そのときの手順を紹介しますね。

STEP
出発日・出発地・目的地を選ぶ

ぷらっとこだまの予約サイトを開くと、出発日・出発地・目的地を選ぶ画面になるので、検索すると以下のようにプランの一覧が出てきます。

日帰りなら往復を同時に買うこともできます。

自分が利用したいぷらっとこだまのプランを選びましょう。

ぷらっとこだまの予約方法
STEP
人数を選ぶ

▼ぷらっとこだまで予約したい人数を指定します。

ぷらっとこだまの予約方法
STEP
乗りたい列車を選ぶ

日付と区間が決まったので、どの時間帯のこだまを利用するかを選びます。

時間帯を細かく検索できますよ。

ぷらっとこだまの予約方法

▼今回はグリーン車にしました。

ぷらっとこだまの予約方法
STEP
選択内容の確認

これまで選んだ内容の確認になります。

ぷらっとこだまの予約方法
STEP
ドリンク引換券の人数を設定する

ドリンク引換券の利用人数も選びます。

これは乗車人数と同じですね。

ぷらっとこだまの予約方法
STEP
最終確認

続いて最終確認の画面になります。

EXポイントがあるなら使うこともできますよ。

ぷらっとこだまの予約方法

▼ひと通り確認して予約内容に問題がなければ「この内容で申し込む」ボタンを押しましょう。

ぷらっとこだまの予約方法
STEP
ぷらっとこだまの予約完了

これでぷらっとこだまの予約が完了しました。お疲れ様でした!

ぷらっとこだまの予約方法

座席変更は発車時刻4分前まで可能

ぷらっとこだまを予約するとき、座席が勝手に指定されてしまいますが、座席変更ができます。

発車時刻の4分前までであれば、いつでも座席変更が可能です。

私も最初に予約された座席がしっくりこなかったので、座席変更して納得できる場所にしました。

ぷらっとこだまは座席変更以外の予約変更はできません。

払い戻しは手数料がかかる場合も

ぷらっとこだまの予約取り消しによる払い戻しは、乗車日から何日前かによって取消手数料が異なります。

乗車日から何日前か取消手数料
11日前まで0%
10〜8日前まで20%
7〜2日前まで30%
前日40%
当日列車出発前まで50%
ぷらっとこだまの払い戻し時の取消手数料
ぷらっとこだまの予約方法

この記事が気に入ったら
フォローしてね!

よかったらシェアしてね!
  • URLをコピーしました!
  • URLをコピーしました!
電車旅に合わせてホテル予約しよう!

電車・新幹線を使うときは、宿泊も伴うのではないでしょうか?

合わせてホテルや温泉旅館なども予約しておくと、あとあとスムーズですよ!

この記事を書いた人

電車を使って出かけるのが好きです。飛行機も使うようになりましたが、電車や新幹線に乗って景色を見ながら移動する旅行が楽しいですね!
日本各地の電車に乗った経験を記事にしていきます。

目次