名古屋駅の新幹線乗り場はどこにある?のぞみ・ひかり・こだまの乗り場と乗り方を紹介

名古屋駅は、在来線だけでなく新幹線の乗り場もあります。

初めて乗るときや久しぶりのときにどこに乗り場があるのか迷ってしまうかと思います。

このページでは、名古屋駅の新幹線乗り場がどこにあるのかを紹介しますね。

目次

名古屋駅の新幹線乗り場はシンプル

名古屋駅の新幹線乗り場は、東京方面・大阪方面にそれぞれ1つだけあるので、改札の中に入ってからは迷いにくいと思います。

新幹線の改札口に入って真っ直ぐ進んだあと、右側が東京方面・左側が大阪方面のホームです。

▼以下のように、大きな看板で方面を教えてくれているので、間違えることはないと思います。

名古屋駅の新幹線乗り場 新大阪・博多方面

のぞみ・ひかり・こだまのホームも同じ場所

名古屋駅に停車する新幹線の種類はのぞみ・ひかり・こだまがあります。

しかしいずれも同じホームに停まるので、こちらもあまり迷うことはないと思いますよ。

東京方面・大阪方面どちらもホームを挟んで左右に新幹線が停車するため、どちらに乗りたい新幹線があるかは、駅の電光掲示板を確認すれば大丈夫です。

▼以下の写真のように、電光掲示板でどの種類の新幹線が何時に発車するかがわかるようになっています。

名古屋駅の新幹線乗り場

のぞみの本数が多いため、どちらのホームにも停車します。

在来線の改札からも新幹線のホームに移動できます

名古屋駅はとても広いため、新幹線に乗るつもりだったけど間違えて在来線の改札に入ってしまった、という場合もあると思います。

その場合も、在来線の改札内から新幹線のホームに移動できるようになっていますので、安心してください。

在来線内にも新幹線の案内がありますが、どうしてもわからない場合は駅員さんに聞いて教えてもらえば確実です。

名古屋駅の在来線で新幹線の切符を入れてしまったときも、新幹線の改札でもう一度通しましょう。

名古屋駅の新幹線乗り場

この記事が気に入ったら
フォローしてね!

よかったらシェアしてね!
  • URLをコピーしました!
  • URLをコピーしました!
電車旅に合わせてホテル予約しよう!

電車・新幹線を使うときは、宿泊も伴うのではないでしょうか?

合わせてホテルや温泉旅館なども予約しておくと、あとあとスムーズですよ!

この記事を書いた人

電車を使って出かけるのが好きです。飛行機も使うようになりましたが、電車や新幹線に乗って景色を見ながら移動する旅行が楽しいですね!
日本各地の電車に乗った経験を記事にしていきます。

目次