特急北斗の乗り方・札幌駅の乗り場案内・車内の荷物置き場を解説

特急北斗に乗るとき、いつもと違う特急列車ということで、乗り方がわかりづらく感じるのではないでしょうか。

このページでは、実際に乗ってみたときの手順を元に、特急北斗の乗り方を紹介しますね。

特急北斗
目次

特急北斗の乗り方

特急北斗に乗るまでの流れはざっくりと以下の通りになります。

  1. 乗車券と特急券を買う
  2. 乗り場に向かう
  3. 特急北斗に乗車する

まずは乗車券と特急券を買わないと始まらないので、予約しておきましょう。座席に空きがあるなら当日でも買えます。

駅のホームに乗り場の案内があります

特急北斗が停車する駅のホームに行くと、何号車がここに来るという目安が書かれています。

▼以下は札幌駅の乗り場での案内ですが、看板が宙吊りになっていました。

札幌駅の特急北斗乗り場

この案内を目印にして乗り場で待っておくと特急北斗がやってきますよ。

ただ、冬は寒いので改札の案内があるまでは駅のホームに行かないほうが寒さをしのげます。

乗車後は座席番号を探して座る

札幌駅の特急北斗の座席

特急北斗が到着したら、予約した座席番号と号車を探して乗車しましょう。

無事に席が見つかったら、あとは目的地までゆっくり過ごせます。

今回、特急北斗の指定席に乗車しましたが、座席もそれなりにゆったりとしていて快適でした。

荷物置き場もあります

札幌駅の特急北斗の荷物置き場

特急北斗には車内に荷物置き場があります。

車両の中や連結部分、どちらにも荷物置き場があったので、スーツケースをまとめて置いておきたいときに使えますね。

各車両に荷物置き場があったので便利に使える印象でした。

札幌駅の特急北斗の座席

この記事が気に入ったら
フォローしてね!

よかったらシェアしてね!
  • URLをコピーしました!
  • URLをコピーしました!
電車旅に合わせてホテル予約しよう!

電車・新幹線を使うときは、宿泊も伴うのではないでしょうか?

合わせてホテルや温泉旅館なども予約しておくと、あとあとスムーズですよ!

この記事を書いた人

電車を使って出かけるのが好きです。飛行機も使うようになりましたが、電車や新幹線に乗って景色を見ながら移動する旅行が楽しいですね!
日本各地の電車に乗った経験を記事にしていきます。

目次