JR北海道でSuica・ICOCA・PASMOなどの交通系ICカードは使えるの?

JR北海道に乗るときに気になるのが、Suicaなどの交通系ICカードが使えるかどうかではないでしょうか。

特に旅行や出張などで北海道に行ったときは気になります。

このページでは、JR北海道の区間で交通系ICカードが使える駅を紹介しますね。

目次

JR北海道で交通系ICカードが使える区間

早速、JR北海道で交通系ICカードが使える区間を一覧でまとめました。

スクロールできます
エリア対象の駅
函館エリア函館・五稜郭・桔梗・大中山・七飯・新函館北斗
千歳線エリア札幌・苗穂・白石・平和・新札幌・上野幌・北広島・島松・恵み野・恵庭・サッポロビール庭園・長都・千歳・南千歳・新千歳空港・植苗・沼ノ端・苫小牧
札幌〜小樽エリア札幌・桑園・琴似・発寒中央・発寒・稲積公園・手稲・稲穂・星置・ほしみ・銭函・朝里・小樽築港・南小樽・小樽
学園都市線札幌・桑園・八軒・新川・新琴似・太平・百合が原・篠路・拓北・あいの里教育大・あいの里公園・ロイズタウン・太美・当別・北海道医療大学
札幌〜旭川エリア札幌・苗穂・白石・厚別・森林公園・大麻・野幌・高砂・江別・豊幌・幌向・上幌向・岩見沢・峰延・光珠内・美唄・茶志内・奈井江・豊沼・砂川・滝川・江部乙・妹背牛・深川・納内・近文・旭川
JR北海道で交通系ICカードが使える区間・駅

2024年から函館・旭川エリアでも使えるようになって少し使える場所が増えましたね。

これらのエリアで使える交通系ICカードは以下の通りです。

  • Kitaca(キタカ)
  • Suica(スイカ)
  • PASMO(パスモ)
  • TOICA(トイカ)
  • manaca(マナカ)
  • ICOCA(イコカ)
  • PiTaPa(ピタパ)
  • SUGOCA(スゴカ)
  • nimoca(ニモカ)
  • はやかけん

モバイルSuica・モバイルPASMO・モバイルICOCAでも問題なく使えますよ。

オートチャージには対応していませんので、残高が足りないときは自分でチャージしましょう。気軽にチャージできるモバイルSuicaなどがおすすめです。

JR北海道の区間でSuicaを使ってみた

実際にJR北海道に乗る機会があり、Suicaを使ってみました。

私はいつもiPhoneにモバイルSuicaを入れているので、モバイルSuicaでの利用です。

他にSuicaが使えるエリアと同じように、改札にSuicaをタッチすることで乗り降りできますよ。

ただし、乗車駅・降車駅どちらもSuicaが使える駅でないといけないので、そこは注意しましょう。

▼札幌駅から新札幌駅で乗ったときの記録はこちら。

特急北斗の乗車券をSuicaにした

▼新千歳空港駅から札幌駅の快速エアポート乗車時に、乗車券をSuicaにした記録がこちらです。

指定席を予約しての乗車でしたが、乗車券部分はSuicaが使えます。

快速エアポートにSuicaで乗車したときの記録
快速エアポートにSuicaで乗車したときの記録

さいごに

このように、JR北海道では一部の区間でSuicaなどの交通系ICカードが使えますので、わざわざ切符を買うことなくタッチだけで乗車できますよ。

北海道内でJRを使って移動するときの参考にしていただけるとうれしいです。

特急北斗の乗車券をSuicaにした

この記事が気に入ったら
フォローしてね!

よかったらシェアしてね!
  • URLをコピーしました!
  • URLをコピーしました!
電車旅に合わせてホテル予約しよう!

電車・新幹線を使うときは、宿泊も伴うのではないでしょうか?

合わせてホテルや温泉旅館なども予約しておくと、あとあとスムーズですよ!

ありがとうございます!

ここまで読んでいただき、ありがとうございました!とってもうれしいです!

このサイト「電車のしおり」では、YouTubeチャンネルもありますので、ぜひ登録お願いします。

この記事を書いた人

電車を使って出かけるのが好きです。飛行機も使うようになりましたが、電車や新幹線に乗って景色を見ながら移動する旅行が楽しいですね!
日本各地の電車に乗った経験を記事にしていきます。

目次