広島駅から福山駅までの安い行き方は?新幹線やJR在来線電車の料金や所要時間を比較

広島駅から福山駅まで電車で向かう場合、できるだけ安く行きたいと思うこともあるのではないでしょうか。

交通費の安さだけでなく、所要時間なども比較した上で移動手段を選びたいところですよね。

このページでは、広島駅から福山駅までの安い行き方についてまとめてみました。

目次

広島駅から福山駅までの所要時間や料金の一覧

広島駅から福山駅まで行く場合、山陽新幹線やJR在来線を使う方法があります。

移動手段ごとの所要時間や料金をまとめてみました。

移動手段所要時間料金
みずほ・ひかり・のぞみ・さくら約23分4,510円(自由席)
こだま約50分4,510円(自由席)
JR在来線約2時間1,980円
広島駅から福山駅までの所要時間や料金の一覧表

山陽新幹線のぞみ号とさくら号は本数も多いので利用しやすいです。

ここからは、それぞれの移動手段について詳しく見ていきましょう。

山陽新幹線みずほ・ひかり・のぞみ・さくらは最速で行ける

広島駅から福山駅まで最速で行きたい場合は、山陽新幹線みずほ・ひかり・のぞみ・さくらがおすすめです。

所要時間は約23分なので、移動時間を短くしたいときに向いています。

広島駅から福山駅までの料金は以下の通り。

座席みずほひかりのぞみさくら
自由席4,510円4,510円4,510円4,510円
指定席5,360円5,040円5,360円5,040円
グリーン車7,630円7,310円7,630円7,310円
広島駅から福山駅までの新幹線料金

みずほ・のぞみは指定席とグリーン車の値段がやや高くなっています。

できるだけ安くしたい場合は、自由席を選びましょう。

自由席だと片道4,510円、往復で9,020円かかりますよ。

スマートEXエクスプレス予約を利用すると、指定席にも安く乗車できます。

山陽新幹線こだまも福山駅に停車する

山陽新幹線こだまは各駅停車タイプの列車です。

所要時間は約50分とほかの新幹線に比べると時間がかかりますよ。

本数が多い分、スケジュールに合わせて予約を取りやすいところがメリットですね。

広島駅から福山駅までの料金は以下の通り。

  • 自由席:4,510円
  • 指定席:5,040円
  • グリーン車:7,310円

山陽新幹線みずほ・ひかり・さくらと同じ料金ですが、2人以上ならこだま指定席きっぷを使ってより安くできます。

JR在来線は格安で行きたいときに向いている

広島駅から福山駅までは、JR在来線を利用して行くこともできます。

広島駅(JR山陽本線)→糸崎駅(JR山陽本線)→福山駅というルートだと、乗り換え1回で行けますよ。

ただし、所要時間が約2時間かかるため、時間に余裕がないときには向いていません。

料金は片道1,980円、往復でも3,960円と最安値です。

広島駅から福山駅まで安く行く方法

福山駅で宿泊するなら「JR・新幹線+宿泊プラン」がおすすめ

広島駅から福山駅まで行って宿泊する場合は、日本旅行の「JR・新幹線+宿泊プラン」がおすすめです。

往復の新幹線チケットとホテルがセットになったプランなので、通常よりも交通費が安くなりますよ。

一度に両方申し込めるので、個別に予約する手間も省けますね。

福山駅周辺で宿泊する予定があるなら、ぜひチェックしてみてください!

こだま指定席きっぷは2人以上から利用できる

こだまを2人以上で利用する場合は、こだま指定席きっぷが使えます。
一部のひかりも対象になっていますよ。

こだま指定席きっぷを利用した場合の価格例は以下の通り。

  • おとな:3,770円(1,270円お得)
  • こども:1,500円(1,020円お得)

乗車日の1ヶ月前から前日まで購入できるので、予定に合わせて利用しやすいですね。

ただし、購入後の変更はできないので注意しましょう。

4/27~5/6、8/10~8/19、12/28~1/6の期間は利用できません。

スマートEXは年会費無料で利用可能

スマートEXは年会費無料で使える割引サービスです。

山陽新幹線の指定席やグリーン車の料金が片道200円、往復だと400円安くなりますよ。

Suicaなどの交通系ICカードを改札にタッチして、チケットレス乗車できます。

スマートEXでは自由席の割引はありません。

エクスプレス予約(EX予約)は当日予約もできる

エクスプレス予約(EX予約)は年会費1,100円かかりますが、年中いつでも新幹線の料金を割引できるサービスです。

山陽新幹線の指定席やグリーン車の料金が片道310円、往復だと620円安くなります。

当日利用もできるので、急な出張にも対応できますね。

eきっぷを利用する

eきっぷは、J-WESTカード会員になっていると利用できるサービスです。

山陽新幹線の指定席とグリーン車の特急券が割引対象になっていますよ。

eきっぷを利用した場合の割引価格は以下の通り。(通常期)

  • のぞみ・みずほ指定席:3,270円(110円お得)
  • ひかり・こだま・さくら指定席:2,960円(100円お得)
  • のぞみ・みずほグリーン車:5,550円(100円お得)
  • ひかり・こだま・さくらグリーン車:5,240円(90円お得)

乗車券は別途必要です。

e特急券を使うと特急券が割引になる

山陽新幹線を利用する場合は、e特急券も使えます。

e特急券を使うことで、特急券の料金を安くできますよ。

e特急券の割引価格は以下の通り。

  • のぞみ・みずほ指定席:3,070円(310円お得)
  • ひかり・こだま・さくら指定席:2,750円(310円お得)
  • のぞみ・みずほグリーン車:5,340円(310円お得)
  • ひかり・こだま・さくらグリーン車:5,020円(310円お得)

当日予約もできますが、乗車券は別途必要になります。

学割を使うと2割引になる

学生の場合は、広島駅から福山駅まで学割が使えます。(片道103km)

学割を使うことで、乗車券の料金が2割引になりますよ。

割引価格は以下の通り。(乗車券・特急券込み)

  • のぞみ指定席:4,960円(400円お得)
  • ひかり・こだま・さくら指定席:4,640円(400円お得)
  • 自由席:4,110円(400円お得)

e特急券やeきっぷと併用することもできます。

満50歳以上ならおとなびWEB早特が使える

こだまや一部のひかりを利用する場合、おとなび会員ならおとなびWEB早特が使えます。

おとなびWEB早特を利用すると、指定席が片道3,010円になるので2,030円お得ですよ。

利用したい場合は、乗車日の7日前までに予約してくださいね。

おとなびWEB早特は自由席には使えません。

この記事が気に入ったら
フォローしてね!

よかったらシェアしてね!
  • URLをコピーしました!
  • URLをコピーしました!
電車旅に合わせてホテル予約しよう!

電車・新幹線を使うときは、宿泊も伴うのではないでしょうか?

合わせてホテルや温泉旅館なども予約しておくと、あとあとスムーズですよ!

この記事を書いた人

電車旅が好きです。新幹線の中で食べる駅弁はもっと好きです。よく使うのは北陸新幹線、推しは東北新幹線。

目次