サンダーバードでフリーWi-Fiは使える?登録方法や繋がらないときの対処法まとめ

サンダーバードに乗車する際、Wi-Fiが使えるかどうか気になることもあるのではないでしょうか。

あらかじめ使い方を知っておけば、スムーズに利用できますよ。

このページでは、サンダーバードのフリーWi-Fiの登録方法や繋がらないときの対処法について紹介しています。

目次

サンダーバードは一部車両でフリーWi-Fiが使える

特急サンダーバードのフリーWi-Fi

サンダーバードでは、一部の車両でフリーWi-Fiが使えます。

すべての車両でWi-Fiが使えるわけではないので注意しましょう。

基本的に新型車両であればフリーWi-Fiが利用できます。

サンダーバードでフリーWi-Fiに登録する方法

JR西日本のフリーWi-Fi

サンダーバードでは、Wi-Fiのステッカーが貼ってある車両でフリーWi-Fiが使えます。

フリーWi-Fiの登録方法は以下の通り。

  1. Wi-Fi接続画面でWi-Fi接続をオンにする
  2. ネットワーク一覧から「JR-WEST_FREE_Wi-Fi」を選ぶ
  3. WEBサイトにアクセスする
  4. 利用規約を確認して「同意」を押す
  5. 「インターネットに接続する」を押す
  6. メールアドレスまたはSNSアカウントを登録する

エントリーページでメールアドレスまたはSNSアカウントを登録すると、フリーWi-Fiが使えるようになります。

サンダーバードのフリーWi-Fiの使い方

フリーWi-Fiに接続した後は、いつも通りネットを利用できます。

ただし、通信量が制限されているので動画やファイルの転送などには向いていません。

また、セキュリティ面の不安もあるため、パスワードを使用するサイトを開くことやビジネスでの利用は避けたほうがいいですね。

フリーWi-Fiに繋がらない原因と対処法

フリーWi-Fiに繋がらないときは、以下のような原因が考えられます。

  • 車両がフリーWi-Fiに対応していない
  • 電波状況が悪い
  • フリーWi-Fiの利用者が多い
  • エラーメッセージが出る

ここからは、それぞれの原因と対処法について説明していきますね。

車両がフリーWi-Fiに対応していない

そもそも乗っている車両がフリーWi-Fiに対応していない場合は、Wi-Fiに接続できません。

フリーWi-Fiに対応しているかどうかは、車内に貼ってるステッカーで判別できますよ。

「JR-WEST_FREE_Wi-Fi」という白地に青文字のステッカーが貼ってある場合はフリーWi-Fi対応車両です。

設定することでWi-Fiに繋ぐことができます。

電波状況が悪い

サンダーバードのフリーWi-Fiは携帯電話の電波を利用するサービスなので、電場状況が悪いところでは使えません。

特に、トンネル内や山間部などの電波が悪いところでは繋がりにくくなっていますよ。

フリーWi-Fiに接続できないときは、電波の良いところで接続してみましょう。

フリーWi-Fiの利用者が多い

フリーWi-Fiを利用している人が多い場合も、Wi-Fiに繋がりにくいです。

お盆や年末年始など、新幹線が混む時期はフリーWi-Fiの回線も混雑しやすいので別の方法も考えておきましょう。

万が一に備えてポケットWi-Fiを持ち歩いたり、スマホのテザリングを利用したりすると安心ですね。

エラーメッセージが出る

エラーメッセージが表示されて、Wi-Fiに接続できないこともあります。

「この接続ではプライバシーが保護されていません」というエラーメッセージが出てしまう場合は、設定やブラウザに問題がある可能性が高いですよ。

端末を再起動したり、サイトを更新したりすることで解決することもあります。

特急サンダーバードのフリーWi-Fi

この記事が気に入ったら
フォローしてね!

よかったらシェアしてね!
  • URLをコピーしました!
  • URLをコピーしました!
電車旅に合わせてホテル予約しよう!

電車・新幹線を使うときは、宿泊も伴うのではないでしょうか?

合わせてホテルや温泉旅館なども予約しておくと、あとあとスムーズですよ!

この記事を書いた人

電車旅が好きです。新幹線の中で食べる駅弁はもっと好きです。よく使うのは北陸新幹線、推しは東北新幹線。

目次