特急すずらんの乗り方・乗り場案内・荷物置き場があるかを解説

特急すずらんは特急列車ということもあって、乗り方がわかりにくく感じるかもしれませんね。

初めて乗る場合や久しぶりに乗るときは迷うかと思います。

このページでは、特急すずらんの乗り方、乗り場がどこにあるのかを紹介します。

目次

特急すずらんの乗り方

特急すずらん

特急すずらんに乗るまでの流れはざっくりと以下の通りになります。

  1. 乗車券と特急券を買う
  2. 乗り場に向かう
  3. 特急北斗に乗車する

まずは乗車券と特急券を買わないと始まらないので、予約しておきましょう。座席に空きがあるなら当日購入もできます。

予約なしで特急すずらんには乗れません。

乗車券と特急券が手に入ったら、まずは乗車駅の改札に通します。

駅のホームの乗り場案内を探す

札幌駅 特急すずらんの乗り場

特急すずらんが停車する駅では、駅のホームにある乗り場に何号車が停車するのかがわかる案内があります。

札幌駅で確認したときは、特急すずらんの停車場所が宙吊りになっていました。

これを目印に、特急すずらんが到着するまで待っておきましょう。

乗車後は座席番号を探して座る

特急すずらんの指定席車両

駅のホームで待っていると、特急すずらんが到着します。

特急すずらんに乗り込んだら、予約した号車の座席番号を探して座りましょう。座席の上に座席番号が書いてありますので、そこを目指せばOKです。

特急すずらんの指定席座席

無事に座席が見つかって座れたら、あとは目的地までゆっくりと過ごせます。

▼今回は指定席を予約して座ってみましたが、座席はふっくらとして快適でした。

特急すずらんの指定席座席

▼窓も大きめで、車窓からの景色もじっくり見えます。この日は吹雪いていて雪景色でしたが…。

特急すずらんの指定席座席からの車窓

コンセントはありません

特急すずらんの車内にはコンセントはありませんでした。

スマホの充電が心配なときは、モバイルバッテリーを使いましょう。

ただ、一部の789系には2両目後方に充電コーナーがありますので、どうしてものときは使えるとラッキーですね。

荷物置き場は4号車にあります

特急すずらんの車内荷物置き場は4号車にあります。

巨大なスーツケースなどをまとめて置いておきたいときは4号車指定席を予約するのがおすすめです。

特急すずらん

この記事が気に入ったら
フォローしてね!

よかったらシェアしてね!
  • URLをコピーしました!
  • URLをコピーしました!
電車旅に合わせてホテル予約しよう!

電車・新幹線を使うときは、宿泊も伴うのではないでしょうか?

合わせてホテルや温泉旅館なども予約しておくと、あとあとスムーズですよ!

この記事を書いた人

電車を使って出かけるのが好きです。飛行機も使うようになりましたが、電車や新幹線に乗って景色を見ながら移動する旅行が楽しいですね!
日本各地の電車に乗った経験を記事にしていきます。

目次