特急スーパーはくとの料金を安くする方法・往復料金をお得にするやり方があるかを解説

特急スーパーはくとに乗車する際、目的地までの料金が気になるのではないでしょうか。

せっかくなら往復料金を安くする方法も知りたいところです。

このページでは、特急スーパーはくとの料金や割引して安く乗る方法についてまとめてみました。

目次

特急スーパーはくとの料金はいくらかかる?

倉吉駅に停車するスーパーはくと

特急スーパーはくとは、京都・大阪〜鳥取・倉吉を結ぶ特急列車です。

全車指定席になっていて、グリーン車はありますが自由席はありません。

乗車するときは乗車券と特急券が必要なので、事前に購入しておきましょう。

京都駅を起点として、特急スーパーはくとの料金を停車駅ごとにまとめてみました。

スクロールできます
乗車券指定席グリーン車
新大阪580円1,290円2,060円
大阪580円1,290円2,060円
三ノ宮1,110円1,730円2,500円
明石1,620円1,730円2,500円
姫路2,310円2,390円4,660円
上郡3,080円2,730円5,000円
佐用3,580円3,560円6,360円
大原3,960円3,560円6,360円
智頭4,400円3,560円6,360円
郡家4,730円3,560円6,360円
鳥取5,060円3,560円6,360円
倉吉5,830円3,780円7,970円
京都駅を起点とした特急スーパーはくとの料金表(2024年6月時点)

京都駅から倉吉駅まで指定席を利用すると9,610円、グリーン車だと13,800円かかります。

こども料金はおとなの半額です。(智頭線内は10円未満切り上げ、JR線内は10円未満切捨て)

閑散期は-200円、繁忙期は+200円、最繁忙期は+400円になります。

新快速と併用するとお得になる

京都駅から姫路駅までは新快速も通っているので、特急スーパーはくとと併用することで特急券料金を節約できます。

京都駅から姫路駅まで新快速を使うと2,310円、姫路駅から倉吉駅まで特急スーパーはくとを利用すると6,520円になりますよ。

合計8,830円になるので、特急スーパーはくとのみで倉吉駅に行くよりも780円お得です。

特急スーパーはくとに安く乗る方法

ここからは、特急スーパーはくとに安く乗る方法について紹介していきますね。

旅行会社のお得なプランを使う

鳥取・倉吉方面に宿泊も込みで行く予定があるのなら、旅行会社のお得なプランを利用してみましょう。

往復の切符とホテルがセットになっていて、予約の手間も省ける上に料金も安くなるのでお得ですよ。

特に、日本旅行JTBはプランも多くておすすめです!

WEB早特7・WEB早特14を利用する

特急スーパーはくとに乗車するときは、e5489のWEB早特7やWEB早特14が利用できます。

WEB早特7・WEB早特14を利用したときの価格例は以下の通り。

スクロールできます
利用区間WEB早特7WEB早特14
京都市内~鳥取おとな:7,740円
こども:3,880円
おとな:6,880円
こども:3,440円
大阪市内~鳥取おとな:6,750円
こども:3,380円
おとな:6,000円
こども:3,000円
WEB早特7・WEB早特14の価格例

WEB早特7は乗車日1ヶ月前から7日前まで、WEB早特14は乗車日1ヶ月前から14日前まで購入できます。

早めに予定が決まっているときにおすすめの方法ですよ。

チケットレス特急券・eチケットレス特急券を使う

チケットレス特急券とeチケットレス特急券は、e5489で販売している割引切符です。

チケットレス特急券は任意のクレジットカード、eチケットレス特急券はJ-WESTカードを持っている場合のみ利用できますよ。

それぞれの価格例は以下の通り。(乗車券込み)

スクロールできます
利用区間チケットレス特急券eチケットレス特急券
京都〜鳥取指定席:7,690円
グリーン車:10,480円
指定席:8,120円
グリーン車:11,120円
京都〜倉吉指定席:8,680円
グリーン車:12,870円
指定席:9,110円
グリーン車:13,500円
新大阪・大阪〜鳥取指定席:6,590円
グリーン車:9,380円
指定席:7,020円
グリーン車:10,020円
新大阪・大阪〜倉吉指定席:7,360円
グリーン車:10,150円
指定席:7,790円
グリーン車:10,790円
チケットレス特急券・eチケットレス特急券の価格例

乗車日の1ヶ月前から当日まで購入可能です。

特急券のみの商品なので、乗車券は別途必要になります。

J-WESTチケットレスを利用する

J-WESTカード会員になっている場合は、e5489でJ-WESTチケットレスが利用できます。

大阪〜姫路までの価格例は以下の通り。(乗車券込み)

  • 指定席:2,370円(880円お得)

乗車日の1日前から当日まで予約できます。

乗車券は別途必要です。

eきっぷを使う

J-WESTカード会員になっていると、e5489でeきっぷが購入できます。

eきっぷを利用したときの価格例は以下の通り。

スクロールできます
利用区間指定席お得額
京都〜鳥取7,690円930円
京都〜倉吉8,680円930円
大阪〜鳥取6,590円930円
大阪〜倉吉7,360円930円
eきっぷの価格例(乗車券込み)

グリーン車の設定もあるので使いやすいです。

ただし、乗車券は別途必要になります。

東京往復割引きっぷを利用する

東京往復割引きっぷは、特急スーパーはくとと新幹線の指定席がセットになった切符です。

乗車日の1ヶ月前から1日前まで購入できますよ。

価格例は以下の通り。

スクロールできます
利用区間料金
鳥取〜東京都区内34,160円
倉吉〜東京都内34,790円
東京往復割引きっぷの価格例

特急スーパーはくとと新幹線を乗り継いで東京方面に向かいたいときにおすすめです。

ただし、ゴールデンウィーク・お盆・年末年始などは使えないので注意しましょう。

学生割引を使うと乗車券が2割引になる

片道101km以上のJR線を利用する場合、学生は学生割引が使えます。

学生割引を利用することで乗車券が2割引になりますよ。

特急スーパーはくとは途中で智頭急行線(上郡~智頭)を走るので、智頭急行の区間を除外して営業キロを計算します。

学生割引を使っても特急券は安くなりません。割引になるのは乗車券のみです。

JR西日本の株主優待券を使う

特急スーパーはくとに乗車するときは、JR西日本の株主優待券が使えます。

JR西日本の株主優待券を使うと、乗車券と特急券が5割引になりますよ。

グリーン車も対象になっているので使いやすいです。

特急スーパーはくとに往復割引はありません

特急スーパーはくとに往復割引はありません。

以前は京阪神往復割引きっぷで安くできましたが、現在は販売終了しています。

特急スーパーはくとの往復料金を安くしたいときは、ほかの方法を試してみてくださいね。

倉吉駅に停車するスーパーはくと

この記事が気に入ったら
フォローしてね!

よかったらシェアしてね!
  • URLをコピーしました!
  • URLをコピーしました!
電車旅に合わせてホテル予約しよう!

電車・新幹線を使うときは、宿泊も伴うのではないでしょうか?

合わせてホテルや温泉旅館なども予約しておくと、あとあとスムーズですよ!

ありがとうございます!

ここまで読んでいただき、ありがとうございました!とってもうれしいです!

このサイト「電車のしおり」では、YouTubeチャンネルもありますので、ぜひ登録お願いします。

この記事を書いた人

電車旅が好きです。新幹線の中で食べる駅弁はもっと好きです。よく使うのは北陸新幹線、推しは東北新幹線。

目次