博多から新大阪までの新幹線を5500円で行く方法はある?格安の行き方を紹介

博多駅から新大阪駅まで新幹線で行く場合、できるだけ安く乗りたいと思うのではないでしょうか。

片道5,500円ぐらいで新幹線に乗れたらうれしいですよね。

このページでは、博多から新大阪まで5,500円で行く方法があるのかや新幹線を使って安く行く方法についてまとめてみました。

目次

博多から新大阪までは5,500円では行けない

結論からいうと、博多駅から新大阪駅まで新幹線を使って5,500円で行く方法はありません。

日本旅行の「バリ得こだま・ひかり」やJTBの「ひかり・こだまでGOGO!」など、過去には5,500円で行けるプランがありましたが現在はないので注意しましょう。

新幹線代も高くなっているので、5,000円台で行くのは厳しい状況です。

博多駅から新大阪駅までの新幹線料金を格安にする方法

山陽新幹線博多駅

博多駅から新大阪駅までは、山陽新幹線のぞみみずほひかりさくらこだまで行けます。

博多駅から新大阪駅までの通常料金は以下の通り。

スクロールできます
利用列車座席料金
のぞみ・みずほ自由席14,750円
指定席16,020円
グリーン車22,090円
ひかり・さくら・こだま自由席14,750円
指定席15,280円
グリーン車21,350円
博多駅から新大阪駅までの新幹線料金(2024年5月時点)

片道5,500円とまではいかなくても、通常料金よりも安くする方法がいくつかあるので紹介しますね。

宿泊するなら新幹線+ホテルパックがおすすめ

博多駅から新大阪駅まで新幹線で移動して宿泊する場合は、日本旅行JTBなどにある「新幹線+ホテルパック」をチェックしてみましょう。

新幹線の往復チケットとホテルがセットになっているので、それぞれ個別に申し込むよりも安くなりますよ。

宿泊込みで安くしたいときにおすすめの方法です!

新幹線+ホテルパックの特徴・メリット
  • 新幹線とホテルが同時予約できる
  • 1人でも利用可能
  • 前日16時まで予約可能

  • 切符は駅の券売機でQRコードをかざして受け取り

バリ得こだま・ひかりを利用する

こだまやひかりを利用する場合は、日本旅行の「バリ得こだま・ひかり」がおすすめです。

バリ得こだま・ひかりを使うと、博多駅から新大阪駅まで片道10,600円で行けますよ。
通常よりも片道4,680円、往復だと9,360円お得になります。

片道利用もできるので便利ですよ。

ただし、予約後の変更はできないので注意しましょう。

トクトク!ひかり・こだまを使う

ひかりやこだまで行く場合は、JTBの「トクトク!ひかり・こだま」も利用できます。

トクトク!ひかり・こだまを使うと、博多駅から新大阪駅まで片道10,600円で行けますよ。

通常よりも片道4,680円、往復だと9,360円お得になります。

片道・往復プランから選べるので利用しやすいです。

スーパー早得きっぷを利用する

e5489やJR九州インターネット列車予約では、スーパー早得きっぷが利用できます。

スーパー早得きっぷを使うと、博多駅から新大阪駅まで片道13,100円になりますよ。

のぞみ・みずほの場合は片道2,920円、往復で5,840円安くなります。

おとなだけでなく、こども用の設定もあるので使い勝手がいいですね。

おとなびWEB早特を利用する

おとなび会員になっていると、おとなびWEB早特が使えます。

おとなびWEB早特を利用した場合、のぞみ・みずほで博多駅から新大阪駅まで移動すると片道12,810円になりますよ。

通常よりも片道3,210円、往復6,420円お得です。

往復割引を使うと乗車券が1割引になる

博多駅から新大阪駅までは片道601km以上なので、新幹線の往復切符を購入するときに往復割引が適用されます。

行きと帰りの乗車券がそれぞれ1割引になりますよ。

通常だと片道9,790円のところ、往復割引が適用されると片道8,810円になります。

往復で17,620円になるので、1,960円お得です。

ただし、特急券は割引対象外になっています。

学生割引と往復割引は併用できる

博多駅から新大阪駅までは片道101km以上なので、学生割引が利用できます。

学生割引を使うと乗車券が2割引になりますよ。

博多駅から新大阪駅までの乗車券は9,790円なので、2割引になると7,830円です。(10円未満切り捨て)
片道あたり1,960円、往復だと3,920円安くなりますよ。

また、学生割引は往復割引とも併用できます。
併用すると往復14,080円になるので、5,500円お得です。

山陽新幹線博多駅

この記事が気に入ったら
フォローしてね!

よかったらシェアしてね!
  • URLをコピーしました!
  • URLをコピーしました!
電車旅に合わせてホテル予約しよう!

電車・新幹線を使うときは、宿泊も伴うのではないでしょうか?

合わせてホテルや温泉旅館なども予約しておくと、あとあとスムーズですよ!

ありがとうございます!

ここまで読んでいただき、ありがとうございました!とってもうれしいです!

このサイト「電車のしおり」では、YouTubeチャンネルもありますので、ぜひ登録お願いします。

この記事を書いた人

電車旅が好きです。新幹線の中で食べる駅弁はもっと好きです。よく使うのは北陸新幹線、推しは東北新幹線。

目次