特急はるかでSuicaやICOCA・PiTaPaなどの交通系ICカードは使えるの?

特急はるかに乗る前に、普段使っているSuicaやICOCAなどの交通系ICカードが使えるかどうか気になると思います。

このページでは、特急はるかで交通系ICカードが使えるかどうかを紹介しますね。

目次

乗車券は交通系ICカードが使える

特急はるかは、名前にもあるように特急列車になるため、乗車券と特急券がそれぞれ必要になります。

普段の電車利用で交通系ICカードを使っているのは乗車券の部分ですが、これは特急はるかに乗るときでも同様に使えますよ。

特急券を別途購入すれば、改札にSuicaやICOCAなどをタッチするだけで乗車・下車できます。紙の特急券・チケットレス特急券どちらでも同じですね。

乗車券を交通系ICカードで、紙の特急券を別に購入しようとしている場合は、間違えて合わせて乗車券も買ってしまわないように注意しましょう。もし乗車券と特急券を同時に購入したら、交通系ICカードを使わず素直に切符を改札に通せば損はしません。

特急はるか乗車時に使える交通系ICカード

関空特急はるかに交通系ICカードで乗車したときの記録
関空特急はるかに交通系ICカードで乗車したときの記録

特急はるかに乗車するときに使える交通系ICカードは以下の通りです。

  • Kitaca
  • Suica
  • PASMO
  • TOICA
  • manaca
  • ICOCA
  • PiTaPa
  • SUGOCA
  • nimoca
  • はやかけん

PiTaPaを使う場合は、乗車券の料金はJR西日本ポストペイエリアに入っているため後払いできます。

どちらにしろ、交通系ICカードを使って特急はるかに乗車するときは、特急券だけ購入すればOKです。改札を通るときは交通系ICカードをタッチすれば乗れますよ。

関空特急はるかに交通系ICカードで乗車したときの記録

この記事が気に入ったら
フォローしてね!

よかったらシェアしてね!
  • URLをコピーしました!
  • URLをコピーしました!
電車旅に合わせてホテル予約しよう!

電車・新幹線を使うときは、宿泊も伴うのではないでしょうか?

合わせてホテルや温泉旅館なども予約しておくと、あとあとスムーズですよ!

この記事を書いた人

電車を使って出かけるのが好きです。飛行機も使うようになりましたが、電車や新幹線に乗って景色を見ながら移動する旅行が楽しいですね!
日本各地の電車に乗った経験を記事にしていきます。

目次