バリ得こだまだと岡山駅から新神戸駅の料金が1,700円も安い!実際使ってみた

日本旅行のバリ得は、山陽新幹線や九州新幹線こだま・ひかりの片道料金を通常よりかなり安くできるサービスです。

今回、バリ得を岡山駅から新神戸駅まで実際に使ってみましたので、どれぐらい安くなったのかや体験談を紹介します。

目次

バリ得での岡山駅から新神戸駅の料金

バリ得を使ったときの岡山駅から新神戸駅の料金は以下の通りです。(新神戸駅から岡山駅でも同じです)

区間通常料金(指定席)バリ得料金
岡山駅〜新神戸駅5,700円4,000円
バリ得での岡山駅から新神戸駅の料金

バリ得はこだま・ひかりが対象になっていますが、どちらを使っても料金は変わりません。差額は0です。

表を見ての通りですが、岡山駅から新神戸駅の区間でバリ得を使うだけで、片道1,700円も安くなります!

同じこだま・ひかりを使っているのにも関わらず、買い方を変更するだけでこんなに安くなるなら、使わない理由がないですよね。

岡山駅から新神戸駅でバリ得こだまを使ってみた

岡山駅から新神戸駅でバリ得こだまを使う手順は以下の通りです。

  1. 日本旅行のページからバリ得に予約する
  2. 駅で切符を受け取る
  3. 新幹線に乗車する

実際に予約から切符を受け取って新幹線に乗るまでの手順は、以下のページで写真つきでまとめています。

▼以下は岡山駅で発券したバリ得の切符です。特急券と乗車券が1枚にまとめられていました。

バリ得こだまの切符を改札に通したあと

改札に切符を通したあとは、新幹線に乗り込みます。

▼今回はレイルスターの新幹線に乗りました。

山陽新幹線のこだま レイルスター

岡山駅から新神戸駅の区間で利用したため、相生駅・姫路駅・西明石駅それぞれで停車時間がそれなりにあり、のぞみを使うよりは時間がかかりました。

それでも岡山駅から新神戸駅だと短いので、そこまで気になることなく快適に過ごせました。

連休前の平日の夜に使ったこともあったのか、車内はそれなりに席が埋まっていましたね。幸い私の隣には誰もいなかったのでより快適でした。

バリ得こだまの切符を改札に通したあと

この記事が気に入ったら
フォローしてね!

よかったらシェアしてね!
  • URLをコピーしました!
  • URLをコピーしました!
電車旅に合わせてホテル予約しよう!

電車・新幹線を使うときは、宿泊も伴うのではないでしょうか?

合わせてホテルや温泉旅館なども予約しておくと、あとあとスムーズですよ!

この記事を書いた人

電車を使って出かけるのが好きです。飛行機も使うようになりましたが、電車や新幹線に乗って景色を見ながら移動する旅行が楽しいですね!
日本各地の電車に乗った経験を記事にしていきます。

目次